テーブルスタイル茶道について

COLUMNS

おうち茶道は大切なひとに一服のお茶をさしあげるための茶道です。
「椿の会テーブルスタイル茶道」の流れをくみ、お点前やお道具はこのプログラムに沿ってお伝えしています。

テーブルスタイル茶道はその名の通り、従来の畳でのお稽古ではなく、椅子に座り、テーブルの上でお点前をする茶道です。
正座をしませんし、着物を着るのも自由です。お子さんでも足の不自由な方も、妊婦さんなどでも楽しめます。その気軽さに加えて本格的な茶道の知識が学べます。

こんな方におすすめです。

  • 気軽に茶道に触れたい方
  • テーブルコーディネートがお好きな方
  • 継続的に自己啓発をしたい方
  • 健康的に美しくなりたい方
  • 将来を見据えて使える資格を取りたい方
  • 好きなものに囲まれて仕事をしたい方

お点前を繰り返し習得することで精神を高め、心を整えていく畳の茶道の文化を継承しながらも、おそらく他の茶道教室と違ってさまざまなことを学んでいくでしょう。それは通常何十年もかけて学んでいく幅広いお道具の知識であったり、先生となって仕事をしていくノウハウであったりします。また「椿の会」独自のプログラムとして、茶教®︎を学ぶことができます。

茶教®︎は禅語の代わりに掲げる「椿の会テーブルスタイル茶道」の掛け軸のようなものです。

現代に生きるわたしたちが迷ったりつまづいたりしたときに、どのように心を整え、物事を捉えていけば良いかを学ぶものです。「美しい人になるには」「人に好かれるとは何か」といったことを、時事や歴史的なことも踏まえて話し合い、学びを深めていきます。

講師同士が教え合い、学び合います。多様なバックグラウンドを持つ講師がいるので、お茶の先生として活動していくための集客方法やITの知識なども勉強会で共有しています。ここに茶道の経験年数は関係ありません。茶道歴がなかった先生も、今たくさんの生徒さんを持ちつつ他の先生のコンサルティングを行っています。

もしあなたがお茶の先生に興味があって、でもためらいがあるなら、きっとその不安を解消してさしあげることができます。

良ければ一度、お話にお越しください。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

InstagramのDMからの方がつながりやすいかもしれません。お気軽にご連絡ください。

PAGE TOP